お知らせ

1/22オンライン勉強会(第5回)「水災害リスク:広域避難とまちづくり」のご案内

地域安全学会実務者企画委員会は、分野を超えた様々な関係者間の交流、ネットワークを構築するためのイベントや研究会などを実施し、実務に役立つ実践的な知見を得て各々の業務に活かし、地域安全の向上に資することを目的として設立されました。
本委員会ではこれまで、「福祉と防災の連携」や「洪水ハザードマップの読み方と使い方」をテーマにオンライン勉強会を4回開催し、いずれの回も100名を超える関係者に御参加いただいています。

 第5回オンライン勉強会は、「水災害リスク:広域避難とまちづくり」です。第4回は、「洪水ハザードマップの読み方と使い方」をテーマに開催され、今回は、全国各地で頻発する水災害を踏まえたまちづくりにフォーカスして、本勉強会を企画しました。

【日  時】令和4年1月22日(土) 午前10時~正午
【開催方法】Zoomにて開催(9時30分からアクセス可能)
【申込方法】以下のサイトから登録いただけますと、zoomの参加アドレスが自動送信されます。
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZAldeGvqDstGd35jfNTW2B8Dq6GFxFYptN0

【内容】
1 開会挨拶 三島市役所都市計画課 課長補佐 八木宏晃
2 講演
(1)「「広域ゼロメートル市街地」の防災課題と方向性」(30分間)
 講師 東京大学生産技術研究所 人間・社会系部門 教授 加藤孝明
(2)「浸水対応型市街地構想」(20分間)
 講師 東京都葛飾区都市整備部 部長  情野正彦
(3)「ゼロメートル地帯(海部地域)における広域一時滞在に向けた取り組みについて」(20分間)
 講師 愛知県防災安全局防災部防災危機管理課防災拠点推進室 主査 平田恵梨奈

3 発表者による意見交換(40分間)
4 閉会挨拶:岐阜大学流域圏科学研究センター 准教授 小山真紀
《司会進行》三島市役所都市計画課 課長補佐 八木宏晃

【参加費】無料
【対象者】どなたでも参加いただけます
【主 催】地域安全学会実務者企画委員会
【問い合せ】地域安全学会実務者企画委員会:isss.ict.subcom@gmail.com